2ch パチンコカジノ スロット




「JAL機炎上事故後に日本で沸き起こる飛行機ペット論争」という2ch パチンコカジノ スロットが中国版ツイッターのWeiboに掲載され、中国人のコメントがたくさん投稿されています。ご紹介します。

Sponsored Link


[2ch パチンコカジノ スロット]
JAL機炎上事故後に日本で沸き起こる飛行機ペット論争
———————————-
 
1月2日、羽田空港で起きた、日本航空(JAL)の旅客機が海上保安庁の航空機と衝突し、炎上した事故。これをきっかけに、ペットの機内持ち込みに関して、SNSでは議論が渦巻いている。
 
JAL機の乗員・乗客379名は無事脱出したものの、海保の航空機に乗っていた5人の死亡が確認されている。さらに、JALの広報部は1月3日、「動物は預けられていたのか」という本誌の取材に対して
 
「JAL516便では、2件のお預かりがございました。お預かりしたペットに関しましては、残念ながら救出ができませんでした。お悔やみを申し上げます。
 
ペットのお預かりに関しましては、お客さまの『ご家族』を大切にお預かりする、という認識のもとお預かりをさせていただいております。この度は、お客さまやご家族の皆さま、関係の皆さまには大変なご心配、ご迷惑をおかけしていますことを深くお詫び申し上げます」
 
との回答を寄せた。
 
これが報じられると、SNSでは《飼い主の気持ちを考えるとやりきれない》と、悲しみにくれる人々が続出した。フリーアナウンサーの笠井信輔は、海外の航空会社ではペット同伴可能な会社もあるとして、《始発便の最後列・数例のみ1人分の追加料金徴収など条件を定めて、日本でも試験的に始めてみては、どうでしょうか?》と、自身のInstagramで提案を投げかけている。
 
女優・石田ゆり子も、笠井の投稿に返信する形で、《いろんな意見があると思いつつも家族同然の動物たちを機内に載せる時、ケージに入れて機内に持ち込めることを許して欲しいです》《災害時、非常時には、モノとしてではなく家族として、最善を尽くす権利を…。生きている命をモノとして扱うことが私にはどうしても解せないのです。》と、思いをつづった。
 
いっぽう、そもそも論として、飛行機に乗せる際の、生き物への負担の大きさを指摘する声もあがっている。慣れない環境に身を置き、エンジン音や機械音などの騒音を耳にせざるをえず、気圧の変化もあるとなれば、相応の負荷がかかるのは間違いない。JALのHPで公開されているデータでは、過去5年間で11件のペット死亡事例があったと記載がある。
 
《そもそもペットを飛行機に乗せるべきじゃない ペットには気圧や音が相当負担になってるはず》
 
《芸能人の中にもオンライン署名を呼びかけている方がいて、そんな簡単な問題ではないんだよと声を大にして言いたい。署名までして規定を変えたいなら、飛行機を使うご旅行は控えた方がいいと思うの。ましてや飛行機移動はペットに負担がかかる。》
 
《動物への体の負担を考えると飛行機に乗せないのが一番。「ペットと一緒に飛行機に乗りたい」は人間側の勝手な都合でしかない。》
 
今回の事故で、深く胸を痛めた人々は多い。動物・人間双方のことを考え、十分に議論が尽くされることを願うばかりだ。



2ch パチンコカジノ スロット引用元: https://news.yahoo.co.jp/articles/899a0b8756b77e6800e9e634d59db6e09071c4aa
コメント引用元: https://weibo.com/6275217849/NArmG7j2g
 
※ 5個以上のGoodがあるコメントについて、Goodの数を載せています
※ 下記コメントで言及されている事柄の事実確認は行っておりません。真偽の判断はみなさまでお願いします
当サイトのコメントポリシーと、「バカと言う人がバカ」の精神と中国人のスルー技術をもってコメントを書き込みましょう
 

Sponsored Link


 
■ 広東さん
 
頼むから動物が嫌いな人の身にもなって考えてくれ [586 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
この問題は各人の意見の隔たりが大きすぎるから、統一した結論を出すことは難しいだろう [322 Good]
 
 
 
■ 上海さん
 
ヘリコプターでも買って、中で放し飼いにでもしてくれ [209 Good]
 
 
 
■ 陝西さん
 
猫アレルギー。隣の席に猫がいたら多分死ぬ [87 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
ペットが客室に入れる航空会社でも、一般的にペットの数に制限はあるし、事前に申請が必要。機内でも座席下のケージに入れるよう求める場合もある。また、一部の航空会社ではペットに対する証明書などを要求することもある。人と同じように自由に搭乗するイメージとは少し違う [65 Good]
 
 
 
■ ドイツ在住さん
 
ヨーロッパではペットを連れて飛行機に乗ることが普通で、キャリーケースを見かけることすらあまりなく、散歩するような感じで飛行機の中にいる。ただ、こちらのペットは基本的に訓練を受けており、とても素直 [78 Good]
 
 
 
■ 河南さん
 
ペットを客室に入れられる航空会社は中国にある?是非一緒に乗りたい [48 Good]
 
 
■ 上海さん
 
海南航空が大丈夫だったはず。確か各便2匹まで
 
 
 
■ 北京さん
 
素朴な疑問。飛行機に限らず、ほぼ全ての公共交通機関でペット同伴が可能な欧米には動物アレルギーの人はいないの?絶対にいると思うんだけど、どうやって生きてるの? [49 Good]
 
 
■ ドイツ在住さん
 
ドイツ在住の猫アレルギー。公共交通機関は基本的に密閉されていなくて空気が入れ替わっているから、犬や猫が近くにいても問題ない
 
 
 
■ 北京さん
 
爬虫類だけは本当に勘弁。見ただけで全身に鳥肌が立つ [42 Good]
 
 
■ 吉林しん
 
ほんとそれ。犬や猫は問題ないけど、隣の席にヘビがいたら私は気絶する [13 Good]
 
 
 
■ 山東さん
 
ペットが嫌い、というか怖い。犬や猫の鳴き声だけでなく、秋に風で木の葉が舞う音でさえ犬が追いかけてくる音に聞こえてビクビクしてしまう [47 Good]
 
 
 
■ 遼寧さん
 
うるさい子どもがOKならペットも認めてほしい [36 Good]
 
 
 
■ 広西さん
 
例えペットを客室に持ち込めたとしても、緊急時に持ち出すことはできない。そのことをみんな理解しているのだろうか [37 Good]
 
 
 
■ 四川さん
 
この手のオンライン署名って効果あるの? [28 Good]
 
 
■ 広東さん
 
効くところには効くけど、効かないところには全く効かない
 
 
 
■ 甘粛さん
 
ペットを客室に入れる検討をするよりも、飼い主に貨物室に入ってもらう仕組みを作るほうが現実的かもね [14 Good]
 
 
 

コメント

  1. 論点が取っ散らかりすぎ&前提を理解しないままお気持ち表明するだけの人が多すぎて
    論争と呼ぶにもお粗末なただの炎上案件でしかない

  2. 旅行にペットを連れて・・・いや、持って行くのは阿呆。

    • ペットを連れいくのに、旅行以外にも色々事情はあると思う。飛行機を使わずに電車や新幹線、車で行けばいいと思う。
      確かに海外では客室に同伴できるみたいだけど、常に盲導犬のように大人しくしているとは限らない。

  3. 人を襲うクマさんを「駆除するな!」と抗議してくるのとあまり変わらないよ、こいつらは
    その電話で抗議してくる奴が直接クマさん「説得」に赴けよ、という話で
    狭い世界、狭い都会育ちのアタオカなんだわな
    機長やクルーの脱出は一番最後だ
    今回、現実にはノーズダウン、飛行機がお辞儀、ごめん寝状態
    これ実は一番脱出難易度が高いパターンなんだが
    実際にギリギリで、地上で走る乗客のすぐ後ろに火が迫っていたし、最後に脱出した機長やクルーらは喉や手に火傷をした
    今回、正月で、飛行機に乗り慣れない人らが多かったせいもあるし、30人強が外国人だった
    だからこそ、世界中から「長く記憶される理想的なケース」とまで褒められている
    飛行機乗り慣れてるならわかると思うが
    こういう非常事態では「脱出時、手荷物は全て置いて行け」だっつってんの
    機内持ち込みっていうことは、大事なペットは「手荷物扱い」になる
    置いていけるのか?目の前に顔を見て?お前が遅れたらみんな大迷惑だぞ?

    • 迷惑どころか誰かを死なせかねないと思う
      車椅子の人の話も流れてきたけど、有事にはいっそ見捨ててくれと思ってるが「自力では這うしかできない、投げ入れてくれ」と言っておかないとクルーや機長が自分を助けようとして逃げ遅れるかも、と

      • それで済むのは車椅子利用者本人と事故で殉職した乗務員だけなのが現実世界の世知辛いところ。

  4. すげー残酷なこと言うと客室に積んでてもペットの扱いは「荷物」になるのでは
    今回の避難が成功したのは避難の邪魔になる荷物を持って逃げないのが成功した理由の一つだから・・・

  5. 最後の中国人のコメントが秀逸

  6. アメリカで犬をゆるゆるに搭乗させてたら三千件くらいクレーム増えて
    条件を厳しく法改正してたってよ

  7. 法的にもペットは飼い主の所有物でしかないからなぁ
    生き物だから育てているや養っていることから愛着が愛情などの情がわいてくる
    子供の代わりや家族のような生活をしてきたりしたら多少は扱いを変えるべきかも知れない

    ただ・・・・飛行機は人間でも気圧の変化が不快に感じることもあるから
    ペットにもかなりのストレスを感じることだとおもう
    一緒に居たいのもわかるけど、数日ならペットホテルを利用するとかはだめなのだろうか

    情が絡む問題は割り切れないことも多いしこうしないといけないということもむずい・・・

  8. アレルギー持ちの人もいるだろうから現状ではペットを客室へはダメやな

  9. 貨物室に一般客が入らせる方が大問題だろ
    誰かの荷物を故意、不注意問わず傷つけたり、盗難時の責任の所在、さらに最悪テロリストが入り込む可能性も高まる
    もう少し考えてから言ってくれ

    • 檻に入れて鍵をかけとけばいいやろ

  10. 仮にゲージに入れて客室に持ち込んでも事故が発生したら
    「荷物を持たないで~!」「荷物を取り出さないで~!」で結局焼け〇んで終わり
    空港にペットホテルつくればよくね?

  11. 今回は全員助けられたから異なるケースだが、全てを助けられない場合、人間よりペットを優先するのか、という話になる
    同列に扱うなら脱出口に近いペット>遠い人間となる
    遠い人間になった本人、遺族は納得できるのか?

  12. 馬鹿みてぇ

  13. 飼い主にとっては「家族同然」であっても、
    無関係の人から見たら「単なる畜生」なんだよ。

  14. ナニが変わっても当のペットには我慢でしかないのに?

  15. これって飼い主が文句言っているのではなく、第3者がイチャモンつけているだけなのか…
    出羽守じゃないが他国の報道じゃ乗務員の誘導指示をきちんと評価しているのにな…

  16. たぶん決着はアレルギーの問題で人優先が勝つ
    短期の旅行ならペットホテルに預けるのが正しい
    人間だって夫婦水入らずの時は子供をベビーシッターに預けるだろ?

  17. プライベート・ジェット使って

  18. 機内でおまえのペットのウンコのニオイを嗅げと?
    ふざけるな。

  19. 東南アジア「ペットのニシキヘビも」
    オーストラリア「ペットのクロコダイルも」
    JAL「許可できません」

    南朝鮮「オラのワンコはペットじゃないからOKだよなー?」

タイトルとURLをコピーしました